韓国技術ベンチャー財団は2003年より日本と韓国をつなぐ技術マーケティング事業を推進しています。
韓国技術ベンチャー財団
  | | | | | | | |
 
 
商談会案内
提供技術(シーズ技術)
募集技術(ニーズ技術)
日本特許登録技術
コーディネートお申し込み
お問合せ
Saliva collection kit | 韓国技術ベンチャー財団

提供技術(シーズ技術)      日本特許登録技術リストはこちら。


  Saliva collection kit
ㆍ分類: 医療・美容  
ㆍ技術番号: 288
ㆍ登録年度 :  2020
〇企業名:(株)アキュジーン
〇技術名:Saliva collection kit
〇技術特徴
-韓国で遺伝子・分子診断に特化し、研究開発と製品を製造するバイオベンチャー企業が現場の声に答えて、現場の研究者と一緒に開発した10種類以上のDNAキット。                           --全てのキットが低価格でありながら、高品質を実現した製品。                      -
-パッケージも好きなデザインでカスタマイズも可能。
-AccuSalia collection Kit:唾液を簡単に収集でき、長期間の保管にも安定で、高品質なDNAを採集。多様なDNA抽出キットとも互換可能。NGSなど多様なアプリケーションにも適応可能。
-AccuBuccal Collection kit:口腔上皮細胞を綿棒を利用し採集するキット。
-AccuCombo Collection kit:唾液と口腔上皮細胞から採集するキットなど。
韓国の大企業(LG、コウロン生命科学、SAPなど)をはじめ、医療機関、研究所、政府機関及び大学などに納入している。アメリカに現地法人があり、企業や大学に納入している。                                                    

〇資料   アキュジーン.PDF(2.1MB)

〇関連写真



    

登録年度 技術番号 分野 画像 企業名/技術概要 PDF
2020 289 医療・美容 医療用高画質リアルタイム ワイヤレス内視鏡及び診断システム
〇企業名:(株)forU〇技術名:医療用高画質リアルタイム、ワイヤレス内視鏡及び診断システム〇技術特徴-体外から皮膚及び体内を撮影できる医療用内視鏡装備。現場の声に応えて、既存の医療用有線内視鏡やワイヤレ..
2020 288 医療・美容 Saliva collection kit
〇企業名:(株)アキュジーン〇技術名:Saliva collection kit 〇技術特徴-韓国で遺伝子・分子診断に特化し、研究開発と製品を製造するバイオベンチャー企業が現場の声に答えて、現場の研究者と一緒に開発した10種類以上の..
2020 287 その他 Plasma Fresh Solutions
〇企業名:(株)オゾンエイド〇技術名:輸出農産物の新鮮技術〇技術特徴-オゾンによる鮮度保持技術とIoTモニタリングによる科学的な新鮮流通技術の確保-エチレン分解による老化を遅らせる -微生物の殺菌及び繁殖の..
2020 286 機械・装置 CLEAN CABLE SYSTEM
〇企業名:(株)ブライトコリア〇技術名:CLEAN CABLE SYSTEM〇技術特徴-POD基本素材はTEFRONおよび新素材を使用。 -米国GORE社から2005年最初に開発して、生産可能なメーカーは、全世界的に最大10社超えないこと。 現在は..
2020 285 機械・装置 ロボット基盤 ICT認知的介入プログラム 「笑顔の花-ピオ」
〇企業名:(株)ワイダッツ〇技術名:ロボット基盤 ICT認知的介入プログラム 「笑顔の花-ピオ」〇技術特徴1.完成度の高い統合的プログラム -認知訓練用の問題を解く形式だけでなく、音楽、運動、美術、言語、情緒等、..
2020 284 環境・バイオ デジカント空調機/シート
〇企業名:(株)ヒューマスターヒューマスターヒューマスター〇技術名:デジカント空調機/シート〇技術特徴製品の定義: 冷却ではなく、除湿に基づいた空気調和(Air conditioning)-差別化ポイント・ 高分子除湿素材を利用..
2020 283 情報・通信 有無線通信統合装備
〇企業名:(株)ビチョン〇技術名:有無線通信統合装備〇技術特徴ㅇ ユーザーの利便性(緊急時に威力を発揮) : 1つのスクリーンで全機能を制御ㅇ サーバ(Server)とクライアント(Client)にそれぞれ分離されたソフトウェア..
2020 282 その他 小空間用消火用具(チューブ形の超軽量自動消火器)
〇企業名:(株)アクションテク〇技術名:チューブ形の超軽量自動消火器〇技術特徴- ポリマー(Polymer)素材のチューブチューブ内清浄消火薬剤(HFC-227ea)または(novec1230)液化貯蔵- 火災の特定温度範囲で反応110±10℃で..
2019 281 情報・通信 PHSモデムを代替できるLTEモデム
〇企業名:(株)オンフェイス 〇技術名:PHSモデムを代替できるLTEモデム〇技術特徴- 日本のPHSモデムはISDNと互換され、携帯電話、エレベーター、自動販売機、ATM、スマートファクトリーなど、様々な分野で使われて..
2019 280 情報・通信 HTML5基盤の 車両用App Framework
〇企業名:(株)オビゴ〇技術名:HTML5基盤の 車両用App Framework〇技術特徴-開発環境サポート弊社(オビゴ)のSDKを活用し、Cloudで様々な機能が含まれているウェブサービスを車両用で簡単に開発することができる。-手軽なア..
2019 279 環境・バイオ VOC除去システム及び除湿システム
〇企業名:(株)エコプロ 〇技術名:VOC除去システム及び除湿システム〇技術特徴従来のVOC除去システムは高い維持コストによる運転費用の負担。高い維持コストを解決するために、エネルギー効率が良いVOC除去システム..
2019 278 電気・電子 ブルートゥース型音声増幅器
〇企業名:(株)エイティエンシ(AT&C) 〇技術名:音声増幅器〇技術特徴▪ 韓国国内市場で流通されるブルートゥース型音声増幅器: 国内製品に加え、日本、ドイツ、台湾、シンガポールの製品、そして低価格の中国製..
2019 277 医療・美容 キュープリント
〇企業名:(株)イエムテク〇技術名:キュープリント〇技術特徴・技術的特徴強い部分と柔らかい部分が融合した生地を用いた副木。 ・患者の適応症に対応する副木。・様々な体型の特性に対応する生地を適用した副..
2019 276 電気・電子 LED投光器
〇企業名:㈱モイル〇技術名:LED投光器〇技術特徴・50%軽量化・放熱性能20%アップ・生産コストを20%削減 -モジュール型ケースを採用し、一つの製品金型で全体モデルを製作できるため、大幅なコストダウンを実現  -..
2019 275 建築・資材 フレキシブルダクト(Flexible Duct)
〇企業名:㈱ディー.エス.インダストリー〇技術名:フレキシブルダクト(Flexible Duct)〇技術特徴• 日本国土交通省不燃認定を取得• UL 181保有• 人体に無害、衛生的• 卓越した耐久性• 伸縮性があり、軽量であるため..
2019 274 環境・バイオ SMC貯水タンク
〇企業名:㈱セジンエスエムシー〇技術名:SMC貯水タンクSMC(Sheet Molding Compound)とは 不飽和ポリエステル樹脂(Unsaturated Polyester Resin)に補強材、充填材、離型剤などを含漬させたシート(Sheet)状の成型材料を指す。〇技術特..
2019 273 機械・装置 SP-JOINT(Stainless Power Joint)
〇企業名:㈱ダソンテク〇技術名:ステンレス製二重リング圧着式継手の製品〇技術特徴・二重リング継手- 製品の内部にステンレスリング(離脱防止)とゴムリング(水漏れ防止)が組み込まれた二重リング方式の継手。ス..
2018 272 機械・装置 (株)DTR
○企業名:(株)DTR○技術名:自動車のNVH及び多帯域吸振性能向上と軽量化技術開発を基盤に     Anti-vibration System最適設計技術開発○技術特徴 車両のNVH(Noise, Vibration, Harshness)を制御する機能性部品として自動車..
2018 271 情報・通信 (株)グリーンパワー
○企業名:(株)グリーンパワー○技術名:ワイヤレス電力システム○技術特徴 - 半導体業界の必須技術であるワイヤレス電力- ケーブルやコネクタ(プラグ)を使用せずに電磁誘導現象を利用して電力を伝送 - 一定空..
2018 270 機械・装置 ㈱ギガレイン
○企業名:㈱ギガレイン○技術名:DRAM用18分岐1Touch Down級Probe Card○技術特徴 - モバイル機器内のアンテナとRF FEMを繋いでRF信号を損失なく伝達する   超小型RFコネクティビティ部品の製造(ケーブル・コネクタ) -..
12345678910,,,15
全国イノベーション推進機関ネットワーク岡山リサーチパーク インキュベーションセンターマーコムインターナショナル中国地域水ビジネス推進協議会社団法人首都圏産業活性化協会
〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 B107-2-1号
TEL:03-3436-1396 FAX:03-3436-1397 E-MAIL:ktvf@ktvfjp.com
Copyright 2006 Korea Techno Venture Foundation All Rights Reserved.